マイクロソフトオフィスエキスパート取得法

マイクロソフトオフィスエキスパートの取得期間の目安

どれくらいの期間でマイクロソフトオフィスエキスパートの資格が取得できるかというのは、その人によって随分違います。

 

わずか2〜3日勉強しただけでパスできたという方もいれば、数ヶ月勉強をしてもまだできないという方もいます。

 

これは、何の資格でも同様のことですが、本気で勉強を始めるという以前にどれくらい知識があったかということでも変わってくるでしょう。

 

例にあげるなら、日常的に仕事でオフィスのソフトを利用していたとすれば、初歩的なことは分かっていることになるので試験内容だけを覚えればいいですが、エクセルやワードを使用したことが一回もなかったなら、短くても一ヶ月以上は学習期間が欲しいところです。

 

マイクロソフトオフィスエキスパートの通信講座のほとんどは、受講期間を一ヶ月〜三ヶ月程度に設定しているところが多いので、何年も勉強しなければいけないということもありません。

 

言うまでもなく、真剣に勉強をすればという条件ではありますが、パソコンの基本知識を持っている人ならば、一ヶ月程度の学習期間で取得が期待できます。

 

マイクロソフトオフィスエキスパートの資格で嬉しいところは、試験が毎月二回実施されているところです。

 

半年に一回などしか実施されないものとは違って、今月頑張って勉強して来月には取得するということが可能です。

 

全然パソコンに触ったことすらないという方向けの講座も、少数ですがあるので、初心者の方はそのような講座でマイクロソフトオフィスエキスパートの資格を取ることを考えてみた方がいいでしょう。

マイクロソフトオフィスエキスパートの取得期間の目安関連エントリー