マイクロソフトオフィスエキスパート取得法

マイクロソフトオフィスエキスパートの資格取得にかかる費用

マイクロソフトオフィスエキスパートだけのことではなく、資格の中には結構高額な料金が必要になるものもあります。

 

最初に、受験に必要な金額は1科目あたり12,390円(税込)です。

 

しかし、合格するのには勉強が不可欠で、どのような方法で勉強するかによってもコストは違ってきます。

 

もっとも低コストな方法は独学ですね。

 

独学のケースは、ご自身で参考書を買ってきて学習するスタイルが多いようです。

 

この際の平均的な費用は、参考書代金として5千円かからないくらいではないでしょうか。

 

独学の他には、通信教育という方法もあります。

 

こちらは、1科目あたりの費用で計算されることが殆どで、平均で3万円程度となっています。

 

終わりにビジネススクールに通って勉強する方法です。

 

こちらは、1科目につき5万円〜8万円くらいの費用がかかると思った方がいいでしょう。

 

これらのコストを調べてみて、高いと感じてしまった方もいらっしゃると思います。

 

しかし、マイクロソフトオフィスエキスパートの資格は結構ニーズがあるので、一時的に費用がかかったとしてもそれぐらいは払う価値があるものと言われることが多いのです。

 

実際にマイクロソフトオフィスエキスパートの資格を得た方の多くも、費用に合った資格だと感じているようなので、貴方がマイクロソフトオフィスエキスパートを取った後にどのような仕事に就きたいと思っているのか、その仕事に就けた際にはいくらくらい稼げるのかも考えてみると費用が高いか安いかの判断をすることが出来ます。

 

マイクロソフトオフィスエキスパートは、年齢に関係なく活かすことができる資格であるというところも大きな魅力でしょう。

マイクロソフトオフィスエキスパートの資格取得にかかる費用関連エントリー